【大阪市城東区】新喜多1丁目、鶴身印刷所1階に『comeco LABO』がオープンしました♪

店舗外観

2021年12月17日(金)オープン!

新喜多1丁目、JR京橋駅南口から徒歩5分ほどの場所にある複合施設「鶴身印刷所」1階に『comeco LABO』がオープンしましたよ。

米粉を使ったパンやお菓子の販売や、自然栽培・有機栽培の野菜を使用したランチも頂けるお店です。

こぢんまりとした店内は、オープンキッチンにカウンター席がありアットホームな雰囲気になっていますよ。

店内の様子

おこめぱん(梶井農園のとうもろこし)とフォカッチャを購入♪

家でスライスしてみました。

しっとりもちもちのおこめぱん、フォカッチャは野菜がたくさんはいっていましたよ。

お米パンとフォカッチャ

↓おこめぱんの原材料など

おこめぱんの原材料など

↓フォカッチャの原材料など

フォカッチャの原材料など

シンプルな材料で体に優しく、小さなお子さまも安心して食べられますね。

アレルギーをお持ちの方や、グルテンフリーの生活をしている方にも重宝しそうです。

 

12月、1月の営業は、金・土・日となっています。

営業日や営業時間は、お店のInstagramでご確認ください。

 

また、鶴身印刷所では「あかりをおうちに」というイベントを開催中です。

イベントの様子

中央区の船場ビルディングにある「あかり図書室」からセレクトされた本が並んだ、小さな図書室ができています。

こちらもお楽しみください!

そのほか、くわしいイベント内容はこちら「あかりをおうちに」 – 鶴身印刷所をご覧ください。

鶴身印刷所の建物

comeco LABO(鶴身印刷所1階)

2021/12/19 07:13 2021/12/21 10:20
シエスタ

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ鶴見・城東

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 在宅勤務 WEBコンテンツの校正・校閲スタッフ募集中

号外net 全国で地域ライター募集