【大阪市城東区】内環状線沿い、旧『510』店舗の解体工事が進んでいます。

店舗外観

2018年に移転のために閉店し、同12月にはすぐ裏手にリニューアルオープンした『510(ファイブテン)』

約3年そのまま残っていた、内環状線沿いの旧店舗の建物の解体がいよいよ始まっていました。

場所は、諏訪2の交差点、この大きな赤い看板も無くなってしまうと思うと寂しいですね。

行事や、親戚の集まりなどイベントごとでお世話になった方も多いと思いますので、たくさんの思い出が詰まった歴史ある建物ですね。

反対側にまわってみると、重機が入り建物が少し無くなっていました。

裏側からの様子

かなり広い敷地ですので、今後の活用も気になる所ですね。

↓こちらは営業中の新店舗。

現在の店舗外観

高級感のあるスタイリッシュなお店になっていますよ。

オープン時の記事がこちら↓

【城東区】リニューアルした「FIVETEN 510 CHINESE RESTAURANT+STAKE HOUSE」に行って来ました~!

新店舗の場所はこちら↓

旧店舗の場所はこちら↓

2021/10/18 07:13 2021/10/18 07:13
シエスタ
ジモネタ鶴見・城東

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集