【大阪市城東区】とろとろ新食感!蒲生四丁目駅前に『とろり天使のわらびもち』がオープンしました♪

店舗外観

2021年8月26日(木)オープン!

とろける食感のわらびもちが話題のお店『とろり天使のわらびもち 蒲生4丁目店』が蒲生四丁目駅前にオープンしましたよ。

場所は、蒲生四丁目駅4番出口からすぐ、ラーメン屋「烈火」のお隣です。

以前は居酒屋「まじめや」があった場所。

店舗前の道

希少な本わらび粉を使用し、材料の配合や炊き方など、やわらかさをとことん追求したわらびもちが看板商品。

また、アルバイトの女子高生の「とろとろすぎて、ストローで飲めちゃうのでは」という発想から生まれた“飲むわらびもち”が人気で、テレビや各種メディアでも話題となっていますよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

とろり天使のわらびもち👼【蒲生4丁目店】(@tenshino_warabimochi_gamou)がシェアした投稿

【商品ラインナップ】

メニュー

生わらびもち 和三盆/あずき

・小(200g)540円

・中(300g)840円

・大(400g)1080円

黒蜜+50円

飲むわらびもち

・ミルクティー

・黒蜜

・抹茶

各650円

クリームわらびもち

・プレーン

・ほうじ茶

・黒胡麻

各450円

商品ラインナップ

生わらびもちの和三盆をテイクアウト♪

わらびもち小

口に入れた瞬間とろける~、癖になる食感です。

たっぷりのきな粉は砂糖不使用だそうで、わらびもちの甘みが感じられました。

生わらびもち

現在はテイクアウトのみの営業となっていますが、近日イートインスペースも利用できるようになるそうです。

店内の様子

ぜひ、とろとろの新食感を体験してみてはいかがでしょうか?

たぴ。さん、ヨシさん、情報提供ありがとうございました☆

看板

とろり天使のわらびもち 蒲生4丁目店

2021/09/08 07:13 2021/09/08 07:13
シエスタ
ジモネタ鶴見・城東
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集