【鶴見区】ペットショップに行く前に!保護猫を家族に迎えませんか?12月2日(日)第2回つるにゃん譲渡会が開催されます!

2018/11/30 06時00分

12月2日(日)放出の「古民家スペースぱれっと」にて、第2回つるにゃん譲渡会が開催されます!(つるにゃん譲渡会第1回の記事はこちらから)
今回もかわいい大人猫さんや、生後約2ヶ月~5ヶ月くらいの、子猫ちゃんも多数参加予定だそうですよ~♪
11月の第1回つるにゃん譲渡会は、皆さんの協力のおかげで、23組37人の方にご来場いただき、初めての開催にもかかわらず、大盛況だったようです!そして、3家族がトライアルを申し込んでくださったそうですよ~!そのうち2家族が2匹の猫ちゃんを一緒に!と、言ってくださって、トライアルに行った猫ちゃんは、なんと!合計5匹!!
トライアルとは、猫ちゃんを実際に迎えていただき、ちゃんと飼っていただけるか、思ってるような猫ちゃんだったか、家族にアレルギーなど出ないかを見極める期間の事。「子猫の場合20年以上生きるかも知れないので、トライアル期間は重要です。」と、つるにゃん譲渡会代表の甲斐さん。
そして、トライアル期間が終わり、5匹の猫ちゃんは正式譲渡となったそうですよ~!すごいですね!!正式譲渡になったのは、三毛猫のミリンちゃん。   兄弟一緒にトライアルに行った、ジンジャーとエール。
そして、1才を越えたコンビ、モミゴロウとシズちゃん。
鶴見区内で、過酷な野良猫生活をしていた猫たちが、温かい家族に迎え入れてもらえる機会になった、つるにゃん譲渡会。第2回つるにゃん譲渡会にも沢山の方が参加して、沢山の幸せが生まれると良いですね~♪
当日の体調などにより、参加を見送る場合もあるそうですが、参加予定の猫ちゃんたちをご紹介しますね!
まずは、ロンちゃん 生後約5か月の女の子。交通量の多い場所で産まれ、兄弟のうち1匹は車にひかれたそうです…。
モエちゃん生後約2か月の女の子。保護主さんのお家のガレージで、早朝に1匹で鳴いていたそうです。すぐに保護され、食欲もありとても元気だそうです。
シヤちゃん生後約5か月の女の子と、ムーくん生後約3か月の男の子。とあるお家の庭先で産まれたそうで、人慣れしていることから、里親さんを探すことになったそうです。仲が良いので、2匹一緒に迎えてくれるお家を探しているんだそう。
リオンちゃん生後約3か月の女の子。猫に対する虐待などがある公園で産まれたそうで、人懐こい猫は、虐待の対象になりやすいんだそうです。リオンちゃんも人が触れるタイプの子猫だった為、保護されたそうです。
なお、こちらで紹介した猫ちゃんたちは、ごく一部です。詳細は鶴見猫活のブログをチェックしてみて下さいね!
日時は、12月2日(日)の12時~15時で、場所は放出駅前の、古民家スペースぱれっとです。
ペットショップに行く前に!ぜひ!つるにゃん譲渡会へ!保護猫ちゃんたちに、会いに行ってくださいね~♪

古民家スペースぱれっとはこのあたり↓↓

 

(はっぴい)

ゴーガイチケット鶴見・城東・千林
ページの上へ