【城東区】バラをデザインした太巻きずしを作る体験教室!外国人観光客の体験イベントとして来年より開始♪

LINEで送る

 IMG_0737

毎日新聞より画像引用)

 バラをデザインした太巻きずしを作る体験教室が18日、大阪市天王寺区のクレオ大阪中央であった。午前と午後の2回で、子どもから大人まで計約20人が挑戦した。

 

 「巻き寿司(ずし)教室ぐるり」(横浜市)などが主催。千葉県の郷土料理「太巻き祭りずし」をベースに、桜や忍者、サンタクロースなどレシピは100種類以上あるという。外国人観光客を対象に来年から大阪市内で巻きずしの体験イベントを始めるため、インストラクター養成などのPRが目的。

 

 花は、酢飯に桜でんぶを混ぜてピンクにし、たらこや紅ショウガでアクセントに。薄焼き卵で巻き、さらに外側を酢飯と野沢菜、のりで巻き上げ完成させた。輪切りにするとバラが現れ、参加した大阪市立長居小3年、逢坂咲太朗君(8)は「家でも作ろうと思う」と笑顔で話した。

 

 10月14日には、クレオ大阪東(大阪市城東区)で開かれ、桃の花や黒ねこを作る。1作品3000円。問い合わせは、同教室(045・319・4020)。【山本夏美代】

 

外国人観光客の体験イベントを来年に予定されているそうです(^^)

そのためのインストラクター養成が目的のようですが、外国人にかかわらず、可愛い巻き寿司が作れるイベントだと、日本のお子さん・親子にも受けが良さそうですよね*\(^o^)/*

料金は発生しますが、10月14日にクレオ大阪東にて開催されるそうです♪

ハロウィンやクリスマスにも使える料理テクなので、人気が出そうですね♡

 

お問い合わせTEL 045-319-4020

 

 →クレオ大阪東

 

 

【注目!】鶴見・城東のクーポンてんこもり

ゴーガイチケット」はこちらから。

 

 

 

(ちゃんママ)

 

LINEで送る

ページの上へ