【城東区】男性遺体 塗装会社役員ら3人を強盗殺人容疑で再逮捕!

LINEで送る

 ヤフーニュース

ヤフーニュースより

 

 大阪府和泉市の住宅の花壇の土中から元暴力団組員の男性(54)の遺体が見つかった事件で、男性を拳銃で殺害し借金の返済を免れたとして、大阪府警は12日、住居不定、塗装会社役員、山根和寿容疑者(47)と同社従業員の男ら計3人=死体遺棄容疑で逮捕=を強盗殺人などの疑いで再逮捕した。府警は認否を明らかにしていない。

 

 逮捕容疑は2月下旬、大阪市城東区を走行中の塗装会社名義の軽乗用車内で、男性の頭部を拳銃で撃って殺害し、山根容疑者が男性から借りていた二百数十万円の返済を免れたとしている。府警は山根容疑者が拳銃を撃ったとみて調べている。

 

 府警によると、男性は2月下旬、家族に「貸した金を返してもらう」と言い残して城東区内の自宅を出たまま行方が分からなくなり、4月19日に遺体で見つかった。

 

和泉市で起こった事件でしたが、城東区在住の方も絡んでおり、拳銃の発砲事件も城東区内で起こっていたみたいです。

車走行中に車内で射殺されたそうですが、他の方に被害があってもおかしくなかったかと思います。

 

そのような事件をきくと出歩くのも怖くなりますね。

 

 

 

 

 

【注目!】鶴見・城東のクーポンてんこもり
ゴーガイチケット」はこちらから。

 

 

 

(ちゃんママ)

 

 

 

LINEで送る

ページの上へ