【城東区】冒険家!大阪から伊勢神宮までリヤカーで160キロを踏破しました!!

LINEで送る

 リヤカー

ヤフーニュースより画像引用)

 

ヤフーニュースより

 

 冒険家の永瀬忠志さん(61)が、講師を務める大阪府立成城高校(大阪市城東区)から手作りのリヤカーを引いて5日間かけて約160キロを踏破し、29日、目的地の伊勢神宮内宮(三重県伊勢市)に到着した。

 永瀬さんは18歳の時、自転車で日本一周した。大学1年でリヤカーを引いて日本縦断し、その後、アフリカ、南米大陸縦断も成し遂げた。昨夏はインドネシアのロンボク島を一周し、年末年始にはラオス中部を縦断。これまで計約4万8000キロを踏破してきた。

 リヤカーは、教え子の成城高校3年の生徒たちが授業の課題研究として製作した。「先生が伊勢まで歩いても壊れないように」。入念に溶接し、約4カ月かけて仕上げた。

 昨年は生徒も一緒に歩いたが、今年は一人旅に。25日午前9時、迷彩色に塗装したリヤカーに食料やテントなどを積み込み、生徒や教員たちの見送りを受けて学校を出発した。

 2日目の午後には雨が降り出し、さらに胃も痛み出し、「初めてリタイアになるか」と不安が頭をよぎったという。だが、胃薬と気力で回復した。その後もパンクなどのアクシデントに見舞われたが、足を止めなかった。沿道から「がんばってください」と声援が飛び、差し入れもあり、励まされたという。

 「リヤカーを作ってくれた生徒たちが社会へ出て、良い人生を歩んでほしいとの願いを込めて歩いた。来年は生徒と一緒に歩きたい」。焼けた顔がほころんだ。【小沢由紀】

 

有名なリヤカーマン!永瀬忠志さんをご存知の方も多いのではないでしょうか?(^_^)

 

今回は城東区〜伊勢神宮まで行かれたそうです!お疲れ様でした☆

 

以前は生徒さんとも一緒に旅をしていて、ここまで行動力のある、力ある先生とはなかなか出会えないですよね。

 

又、 生徒さんとの旅も楽しみです(*☻-☻*)

 

 

(ちゃんママ)

 

【注目!】鶴見・城東のクーポンてんこもり
ゴーガイチケット」はこちらから。

 

 

LINEで送る

ページの上へ