風が抜けるリビングで、四季を感じながら暮らせるお家が横堤に完成したので行ってみました。

LINEで送る

オーベルジュコート横堤2丁目 鶴見 戸建て 物件

生活メイン通りからちょっと入ったON/OFFつけやすい街、ことオーベルジュコート横堤2丁目。4区画あった家もあっという間に売れてしまってあと1区画となってしまいました。そこにモデルハウスが新しく出来たそうなのですが、何やら赤い影の噂が。心当たりがあるので行って確かめることに。

nomura_yokozutumi

こちらがそのモデルハウス。前面に突き出た部分が1階から3階までレンガ調のタイルに覆われていて、とってもオシャレな家!

横堤3

玄関のすぐ隣にはビルトインガレージがあるので雨の日も濡れずに乗り降りできますねーなんて思いながらおうちを拝見していると…

「ただいまー!!」あれ?なんか玄関の方から声が聞こえてきましたが…。

横堤3

出たー!!と、前回と同じような展開ですが、なにやら小さめ…。実はこの子は「ミニ佐藤」さん。号外ネットのキャラクター、メガ佐藤さんの息子さんです。と、説明しているうちにミニ佐藤さんが階段を上っていきました。ついていってみましょう。

横堤

やっぱりいた!!メガ佐藤さん!広々としたリビングで、何かを持ちながら暴れまわってますやん。それにしてもめっちゃおしゃれな家ですね。アカシアの無垢材を使った床が表情豊かでいい味出てます…

と言ってる場合じゃないですね、メガ佐藤さんもしかして!

横堤

それは身体を動かしながら出来る某ゲーム機のコントローラー!?この巨体でテレビに向かってスマッシュを決めてます。テレビはついてきませんが、80インチのテレビだって置けてしまいそうなテレビ台は元から備え付けになっているんですね。テレビ台周辺も床と統一感があって決まってるっ☆

そう思ってる間にメガ佐藤さん、汗だくなってますやん。

yokodutsumi3

すると黒い格子状のオッシャレーな窓をそろーっと開けるメガ佐藤さん。なんとこのリビングダイニング、両側にバルコニーがあるのです。大きな窓があるから明るくて風通しの良い空間が広がっているんですね。
汗は引いてきましたが、12月に窓全開にしたら寒いんじゃ…。

横堤3

「寒いんだから窓閉めなさい!!」キッチンで料理していた奥様「メガさと子」さんがお怒りのご様子。リビング・ダイニング・キッチンと一続きになっているので、普段家族団らんで過ごすのにはピッタリだけど、窓開けたら寒いですよね。メガ佐藤さん、家族のことも考えてくださいよ。

横堤3

しかたなく、独りバルコニーで涼むメガ佐藤さん。南側のバルコニーはメガ佐藤さんがゆっくりくつろげるくらい広々とした空間。今の時期は寒いですが、夏にはバーベキューをしたり、プールで遊んだり、秋にはお月見したりと様々な活用法がありそうですね。

横堤3

「ミニ佐藤~。ごはんよ~」キッチンからはメガさと子さんの声。ご飯ができたそうですよ…

って、メガさと子さんが手に持ってるのはゲームのコントローラー!? もしかして一緒にゲームしてました?(笑)

横堤3

ちょっと謎の残るメガさと子さんでしたが、ミニ佐藤さんがなかなか降りてこないので見に行ってみましょう。この壁、一面真っ白ですけど、壁紙じゃないんです。全部しっくいという天然素材で出来ていて、独特のしっとり感とつや感がステキ!もちろん階段だけじゃなく、全ての部屋がしっくいの壁なんです。

と壁に感動している間に3階へ。どこかの部屋にいるはずですが。

横堤3

この一番手前の部屋はいないみたいですね。おや、部屋の奥にもう一つ扉が。

横堤3

メガ佐藤さん!いつの間に!?扉の向こうはウォークインクローゼットだったんですね。それにしても、メガ佐藤さんって結構デカいのにまだまだ入りそうなくらい広々とした収納スペース。これならシーズン物から洋服までなんだって収納できちゃいそうです。しかし、ミニ佐藤はいませんね。

横堤3

続いて、隣の部屋へ。小さいから下にいるはずですが、こちらにもいない…って見つけた!!

横堤3

上で何かしてますね。この部屋にはロフトがついているので、ミニ佐藤さんみたいな子どもは上で寝たり、遊び場にしたりと色々活用できますよ。なにより子どもってこういうロフトがあるとついつい登っちゃうんですよね。ミニ佐藤さん、なにしてるんでしょう?

横堤3

携帯ゲーム機で遊んでる!!さすが親子ですね…。ってみんなくつろいでるけど、居座ったらダメですよ!

横堤3

と、メガ佐藤一家も大変お気に入りのモデルハウスですが、他にも見所たくさん。

横堤3

先ほどはメガさと子が占領していましたが、キッチンとダイニングはL字のように繋がり、使いやすさバツグン。

横堤3

1階の洗面台も広くて、大きな可動棚もあり、何かと物が増えがちなサニタリールームの収納に一役買いそうです。

横堤3

すぐ近くには川も流れ、リビングを抜ける風で季節の移ろいを家族で感じられるこのお家、現在モデルハウスで公開中です。住み着いていたメガ佐藤さん達は渋々テレビを持ちながら帰って行ったので、ゆっくりとご覧になれますよ(笑)

横堤の分譲地で自然を感じる暮らしを体験してみませんか?

野村工務店
http://www.nomura-k.co.jp/

大阪府大阪市鶴見区横堤2丁目5−11

(あわわ)

LINEで送る

ページの上へ