【鶴見区】花博記念公園鶴見緑地 一夜限りの光のショーが開催されました!キラキラ輝く幻想的な空間に…♪

LINEで送る

 鶴見緑地

ヤフーニュースより画像引用)

 

ヤフーニュースより

大阪市鶴見区の花博記念公園鶴見緑地で10日、夜空に照射されたレーザー光線の演出を楽しむ「光の花桟敷」が開かれ、詰めかけた区民らが幻想的な光のショーを満喫した。3回目を迎えた今年は鶴見ウインターフェスティバルと題して、正午から午後8時まで多彩なイベントが展開された。市内東部の冬の風物詩に育ちつつあるようだ。

 

 鶴見緑地を夕闇が包み込んだ午後5時30分。花桟敷の舞台にスモークが漂い始め、光のショーが始まった。クリスマスソングのドラマチックな歌声に合わせて、レーザー光線が変幻自在に夜空を舞う。

 あちこちで歓声が響く。観衆は感動しながらも、スマホの撮影にも忙しい。ショーの演出時間は1回5分間。8時まで30分ごとに6回上演された。

 終わったばかりのレーザーショーの感想をうまくまとめるのは、むずかしい。家族4人でやってきた8歳男児は必死になって言葉を探りながら、「けむりにレーザーが映るところがきれいかった」と、束の間の美しさを繊細に表現してくれた。

 

鶴見緑地の恒例行事になって来ましたね♪♪

今年はレジャーシートを敷いて夜のピクニック感覚で楽しんでいる方もおられたようです(o^^o)

お友達や家族で気軽にワイワイ楽しめるイベントなのがいいですよね♪

 

毎年、パワーアップしていく光のショー!

来年の開催も注目されそうですね♪♪

 

 

(ちゃんママ)

 

 

【注目!】鶴見・城東のクーポンてんこもり
ゴーガイチケット」はこちらから。

LINEで送る

2016/12/12
ページの上へ