【城東区】5月31日は世界禁煙デー!城東区役所にてCOPD危険度チェックが無料でできます!5月21日・6月1日開催♫

城東区役所

大阪市ホームページより

たばことCOPD(慢性閉塞性肺疾患)の関係をご存じですか?

COPDは、たばこなどの有害な空気を長期間吸い込んだ(受動喫煙も含む)ため、肺に炎症がおこる病気です。治療を受けているのは一部の方だけで、年々COPDで死亡される方が増えています。

初期には自覚症状がほとんどなく、悪化すると安静にしていても息切れすることがあり、生活に支障がでます。

COPDにならないよう「禁煙」を実施し、早期に発見することが大切です!

 長年、喫煙されている方は簡単に禁煙なんてできないですよね。辞めるのも辛いと思います。

けれど、COPDはとても怖い病気です。

早期発見、早期治療が1番です!

 

城東区役所では、2回に分けて、COPDの危険度をはかるチェックリストを無料で実施されるそうです!

喫煙者の方はもちろん、喫煙者と一緒に過ごす事が多い方も是非!ご自身の健康チェックにご利用ください(^^)

 

城東区役所1階オープンスペースで「COPDの危険度をはかるチェックリスト」を(無料)実施!

ぜひやってみてください☆

 

【開催日時】
5月21日(木)

6月1日(月)

10時~11時30分

【ところ】
城東区役所 1階オープンスペース

申込み 不要

 

【城東区役所】

TEL 06-6930-9968

大阪市城東区中央3-4-29

(ちゃんママ)

2015/05/16
ページの上へ